日体大・船渡教授を招いての講演

4月17日に開催した「インディバ®・アクティブ」東京セミナーは、日本体育大学・船渡和男教授を講師に、「スポーツバイオメカニクスからみた筋・関節のメカニクスとパフォーマンス」についてお話しいただきました。

170419_02

ああ船渡教授による講演

35名と定員を超えた今回、参加者からは「運動学をもう一度学びたい」「データ解析の重要性に気づかされた」などの感想が寄せられ、「二度目をお願いしたい」という声もありました。

ああ
インストラクターからは、股関節を中心とした下肢の評価法についてデモを交えての発表を行い、こちらも「四股スクワットを取り入れたい」など好評でした。

170419_01