競馬のG1フェブラリーステークスで武豊騎手が優勝!

2月22日に行われた日本競馬最高峰のG1レースの一つ、フェブラリーSで、「インディバ®・アクティブ」ユーザーである武豊騎手が乗るコパノリッキーが、一番人気に応えて見事優勝しました。
道中2番手を進んだ同馬は、武騎手の指示に反応し直線残り400mからスパート、2着に半馬身の差をつけて先頭でゴールを駆け抜けました。
これからも武騎手の手綱さばきに注目です。