2017年第一弾の「インディバ®・アクティブ」セミナーを開催しました

2月8日に東京本社で今年初めての「インディバ®・アクティブ」セミナーを開催しました。
テーマは「ダイナミックRES」を取り入れ、手関節周囲のトラブルとしてTFCC損傷とド・ケルバン病、そして足関節でした。
今回はインストラクター発表のみながら、多くの参加がありました。
細かな部位へのアプローチでしたが、参加者同士の実技練習中には施術ポイントなどに多くの質問があり、また、導入から日が浅いユーザーの方には周りの参加者がサポートする姿が見られるなど、とても良い雰囲気で進行しました。
参加者からも「学びが多かった」「運動療法を取り入れた施術法が参考になった」などの声があり、有意義な一日になったようでした。
写真上:インストラクターによるデモ
写真下:実技練習はにぎやかに和やかに
170210_02
170210_01